病院について

ワンちゃんが家に来た!

知ってる?ネコのこと

石川動物病院ブログ

機器のご案内

血液生化学検査装置

肝臓や腎臓などの内臓の状態を調べるために使用します。健康診断の際にも利用します。

自動血球計算装置

貧血の有無や、赤血球、白血球などの数を測定することができます。

顕微鏡

糞便、尿、血液、細胞などを拡大して見る機械です。

スリットランプ

眼球内や眼の表面を拡大して詳しく見るための器具です。

眼圧測定器

眼球の圧力を測定する機械です。

レントゲン装置

外部からは見えない骨格や内臓の形態的な異常を見るための検査装置です。

デジタルレントゲン画像取り込み装置

レントゲンで撮影された画像のデジタルデータを取り込む装置です。

超音波診断装置(エコー検査)

心臓やお腹の中の臓器をより詳細に観察するための検査装置です。

麻酔モニター

安全に麻酔の維持・管理をするために、動物の状態を把握するモニターです。

内視鏡

以前は手術でしかわからなかった消化器内の異常の検査を行うもので、消化管内の異物を取り除く際にも活用します。

動物用人工呼吸器

麻酔中に人工的に呼吸を管理する機械です。

膀胱鏡

お腹を切る手術をせずに膀胱内の腫瘍やその他の異常を発見できるので、動物に優しい検査と言えます。

電気メス

手術に使用する機械です。切開しながら止血もできます。

麻酔器

手術時に全身麻酔をかけ、維持するための機械です。人工呼吸器・呼吸(換気)量モニターもついています。

外科用ドリル

整形外科手術や、抜歯の時に使用します。

超音波スケーラー

超音波を使って歯石を取り除くのに使用します。

体温管理システム

麻酔時などの体温を管理するために使用します。